スカイツリーのお膝元で職住近接

これからは東京タワーじゃなくってスカイツリーを眺めながらの生活ってのはどうですか。


下町エリアであり、あまり馴染のない方からは、都心のオフィス街とのアクセスがよくないように思われてしまう押上・蔵前・両国・錦糸町エリアですが、実は職住近接に最適です。
関西方面からの単身赴任者や転勤組など東京に不案内の方が、ここは便利と不動産会社でよくおススメされるエリアでもあります。

まず、押上は今はスカイツリー前駅と名を変えている通り、スカイツリーのお膝元です。
東京メトロ半蔵門線、東武鉄道スカイツリーライン、都営浅草線、京成押上線の4路線が利用できます。
半蔵門線は青山や表参道を通って渋谷まで直通しており、東武スカイツリーラインは、北千住から埼玉方面へのアクセスに便利です。
都営浅草線は浅草、東銀座、新橋、五反田へダイレクトに直結するほか、京急線に乗り入れるため、羽田空港や横浜方面へもそのまま行けます。
京成押上線は船橋、千葉方面のほか成田空港へ行くことができます。
職住近接として通勤に便利なうえ、航空機を利用しての国内外への出張や帰省、旅行にも嬉しい場所です。
スカイツリーの目の前とあって、日常も楽しめるエリアです。
ワンルームで4万円前後、2DKでも5万円台から借りることができ、下町らしい安さも嬉しいです。

蔵前は都営地下鉄浅草線と大江戸線が通っています。
浅草線で10分ほどで行ける東銀座は、銀座駅と連結しており、オフィスや商業施設の販売スタッフに人気の職住近接エリアです。
大江戸線からは六本木や新宿にダイレクトアクセスです。
蔵前からもスカイツリーが見えるほか、有名な金団運モチーフのあるアサヒビールの本社があります。
物価も安く暮らしやすい街です。
ワンルームで5万円~6万円台、2DKで8万円前後から借りられます。

両国は、秋葉原の隣駅で、東京、神田、御茶ノ水、飯田橋、新宿へと繋がる総武線が利用できるほか、都営大江戸線で六本木などにもダイレクトアクセスができます。
両国国技館や相撲部屋、江戸東京博物館のある、歴史や文化の香りある庶民的な街並みで、東京や新宿のオフィスの職住近接エリアとして暮らしやすいです。
ワンルームで3万円台から、2DKで8万円前後で借りることができます。

そして、両国のお隣駅である錦糸町は総武線のほか、地下鉄半蔵門線が利用でき、青山、表参道、渋谷まで直結した職住近接エリアです。
外資系の本社ビルがあるなど、オフィス自体が錦糸町にあるという場合もあります。
駅前をはじめ、大型商業施設や駅前の商店街があり暮らしやすいです。
ワンルームで6万円前後から、2DKでも7万円前後の物件があります。